top of page

私の好きな詩です。

海より大きな眺めがある それは空である 空より大きな眺めがある それは魂の内部である     (ビクトル・ユーゴ)


何と大きな世界だろう私達の魂は 世界に一人しかいない自分孤独も悲しみもこの中に そしてその回りには自由や幸福感が この大きな魂の中にある みんな傷つきながらも前へむこう 魂はそれが大好きだと思うから      (平田 真弓)


追伸、いちよう詩のつもり

閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

平田の自閉の世界

平田の発達障がいの内側からの感覚などを話をしたいと思います。 自閉スペクトラム症(ASD)、注意・欠如多動症(ADHD)、学習障害(LD)を持っています。 平田の自閉内部ではこんな感じです。 1)自分の身体がどこまでなのかが分からない時が有り、物にぶつかってしまいます。時々自分の手で、自分の身体はどこまでなのかの確認をしています。 2)その為か車に乗っていて車が右折や左折する時も、車幅が分からなく

Comments


bottom of page