top of page

へのかっぱ病

私は病気を持っています。 いろいろなトラブルが入ってくると、 へそがまがる奇病を悪化させるのです。 それに「へのかっぱ病」という病気も併発してしまうのです。 これは病院で治るような病気ではなさそうです。 「へのかっぱ病」は今のところ伝染力は弱いですが、 みんなかかってしまえば強力になります。 この病気はかかってしまうと一生かかりつづける事があります。 悪化すると精神力が強くなり前向きな症状が出ます。 そして世の中をより良く変えようとする力が出てきます。 自分の事で悩む自分から世の中をうれう自分になるのです。


追伸、同じ悩む事でも。スケールが大きくなると、人もちょっぴりスケールが大きくなったような気になるよね。            

「へのかっぱ病」の病源体より。

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

平田の自閉の世界

平田の発達障がいの内側からの感覚などを話をしたいと思います。 自閉スペクトラム症(ASD)、注意・欠如多動症(ADHD)、学習障害(LD)を持っています。 平田の自閉内部ではこんな感じです。 1)自分の身体がどこまでなのかが分からない時が有り、物にぶつかってしまいます。時々自分の手で、自分の身体はどこまでなのかの確認をしています。 2)その為か車に乗っていて車が右折や左折する時も、車幅が分からなく

Comments


bottom of page