top of page

およそ戦いは正を以って合い奇を以って勝つ

戦いというものは正攻法で対決しながらも、 一方では奇攻法を併せ用いて、 勝利をものにしなければならないのだそう。 正直は大事です。それだけではなかなかうまくいかないよね。 だからこそ、いままでになかった物を出していく。 これが奇攻法だね。それで勝つんだよって孫子さんが言っていたのです。 ですから、楽しいモグラクラブはコツコツ誠実にやりながら、 新しい生き方や仕事の提案をしていきたいと考えています。 どちらかだけではうまく発展できない。 みんなが幸せになる方向へいけたらいいな~~。


追伸、コツコツと新しい希望の光を提案していきたいと願っています。    その為に今、光をともす仲間が集まって来ました。    有難いな~~~。

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

平田の自閉の世界

平田の発達障がいの内側からの感覚などを話をしたいと思います。 自閉スペクトラム症(ASD)、注意・欠如多動症(ADHD)、学習障害(LD)を持っています。 平田の自閉内部ではこんな感じです。 1)自分の身体がどこまでなのかが分からない時が有り、物にぶつかってしまいます。時々自分の手で、自分の身体はどこまでなのかの確認をしています。 2)その為か車に乗っていて車が右折や左折する時も、車幅が分からなく

Comments


bottom of page