top of page

本棚

楽しいモグラクラブの本棚にいろんな本が入っています。 心理の本も少しは有ります。本を読んでビックリ、 私が楽しんでいた事、摂食は障害なんだって書いてあって、 ウッソー! 本を読まなきゃ分らなかった、気楽でいいかも。 私が興味が有る本は組織がどうたらという本です。 それがいっぱい入っています。 世の中の仕組みや、これからどうなっていくのかが とてもおもしろいと思うのです。 ここはね、対人がへたでも生きていけるちょっとした サンプルのような仕組みをつくりたいなって思います。 仕事に合わせるのではなく、その人に合わせた仕事、 でも仕事に入った時はプロとしてやっていく。 そんな仕組みをつくりたいなと思います。


追伸、私は店の中でお客様がいても、本を読んだり    書き物をしたり、1人で話しをしています。    

お客様、失礼なとは思わないで下さい。    私を自由にさせておいて下さい。    お願いします。私も対人がへたなので(?)

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

平田の自閉の世界

平田の発達障がいの内側からの感覚などを話をしたいと思います。 自閉スペクトラム症(ASD)、注意・欠如多動症(ADHD)、学習障害(LD)を持っています。 平田の自閉内部ではこんな感じです。 1)自分の身体がどこまでなのかが分からない時が有り、物にぶつかってしまいます。時々自分の手で、自分の身体はどこまでなのかの確認をしています。 2)その為か車に乗っていて車が右折や左折する時も、車幅が分からなく

Commenti


bottom of page