top of page

百戦百勝は善の善なる者にあらざるなり

百戦して百勝するような勝ち方は、 決して最高の勝ち方でないと孫子さんが言っています。 慢心がしのびより成功経験が こうすればいいという事だけしかしなくなって、 時流に合わなくなってくる。 そこで大きく負けちゃうんだよね。 楽しいモグラクラブではドジな私がいて、 ズッコケルので百戦百勝は無いとは思いますが、 みんなで慢心がおこらぬように 気をつけていきたいと思います。 時を読み、みんなが幸せになる動きをし、 手伝っていただいた方達に感謝しながらやっていきま~~す。 大事なのは、謙虚で~~~す。 私を見てそんな風には見えないだろうけれどね。


追伸、

  慢心こそ一番戦わねばならない相手だと思っています。

    戦うぞマンジュウ?違った!

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

平田の自閉の世界

平田の発達障がいの内側からの感覚などを話をしたいと思います。 自閉スペクトラム症(ASD)、注意・欠如多動症(ADHD)、学習障害(LD)を持っています。 平田の自閉内部ではこんな感じです。 1)自分の身体がどこまでなのかが分からない時が有り、物にぶつかってしまいます。時々自分の手で、自分の身体はどこまでなのかの確認をしています。 2)その為か車に乗っていて車が右折や左折する時も、車幅が分からなく

Comments


bottom of page