top of page

ひまわりストラップ

更新日:2023年10月31日


『ひまわりストラップ / カームダウン・クールダウン室 セミナー』

主催:北海道エアポート株式会社

共催:公財 交通エコロジー・モビリティ財団、

      中央大学研究開発機構

   一般社団法人 全国空港事業者協会、

      日本福祉のまちづくり学会

     (北海道支部・事業委員会)


上記セミナーに平田も当事者の話として、出させていただくことになりました。

一般参加も可能となっております。お時間等ございましたら、ぜひご視聴下さい。


様々な障害者に対して、人々の心や建物や色々な仕組みが、合理的配慮でバリアフリーが浸透したら、子育てをする人達や高齢者に優しい、お互い様の世の中が日本に出来ると思います。


楽しいモグラクラブは、不登校やひきこもりなどが集まる喫茶店を昔していました。敏感な彼らも外に出て旅行などして、新しい世界を体験して欲しいと思います。


アフターコロナの世界を、世の中の皆さんや企業の皆さんと共に、福祉の知恵も入れて作って行きたいと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ひまわりストラップ / カームダウン・クールダウン室 セミナー

主催:北海道エアポート株式会社

共催:(公財 )交通エコロジー・モビリティ財団、中央大学研究開発機構

一般社団法人 全国空港事業者協会、

   日本福祉のまちづくり学会(北海道支部・事業委員会)

【目的】

 「ひまわりストラップ(2022 年3 月1 日からトライアル実施)」と「カームダウン・クールダウン室」について、導入の経緯や有効性と共に、どのような使用が想定されるかなどの理解の促進を図ります。

【参加対象者】

 空港ビル職員、エアラインスタッフ、店舗販売スタッフ 等 (一般参加可)

【場所】

  新千歳空港 ポルトムホール 国際線旅客ターミナルビル2 階 + オンライン配信(予定)

【日程】

 2023 年7 月13 日(木)13:30 ~15:30

【プログラム】(敬称略)

13:25~13:30 主催者からのご案内事項

13:30~13:40 開会の挨拶

        バリアフリー法に関わる基本的な考え方

            中央大学研究開発機構機構教授 秋山 哲男

13:40~13:55 ひまわりストラップトライアル実施の経緯と

        カームダウン・クールダウン室の経緯

            中央大学研究開発機構 機構准教授 丹羽 菜生

         (公財) 交通エコロジー・モビリティ財団

                バリアフリー推進部 参事 竹島 恵子

13:55~14:05 休憩     (hidden Disabilities ビデオ放映(10分))

14:05~14:20 当事者からのお話その1 NPO 法人楽しいモグラクラブ 理事長 平田 眞弓

14:20~14:35 当事者からのお話その2 

         DAYS BLG! はちおうじ おれんじドアはちおうじ 代表 さとう みき

14:35~14:50 実施空港からのお話その1

         北海道エアポート株式会社 新千歳空港事業所 施設部 部長 川村 貴志

14:50~15:10 実施空港からのお話その2

         日本空港ビルデング株式会社 (※調整中)

         東京国際空港ターミナル株式会社 旅客サービス部

           推進室 マネージャー 山下 慎一郎

15:10~15:20 実施空港からのお話その3

         成田国際空港株式会社 営業部門 ・ 推進部

           営業企画推進室 マネージャー 北川 佳樹

15:20~15:25 質疑応答

15:25~15:30 閉会挨拶

         日本福祉のまちづくり学会 理事 鈴木克典(北星学園大学教授)

         北海道エアポート株式会社 新千歳空港事業所 施設部 部長 川村 貴志【参 加 費】 無料

【申込期限】2023年7月7日(金)

【申込方法】https://onl.la/TfyNT7q

   フォームからのお申し込みが難しい方は事務局までご連絡ください。

【事 務 局】

himawari.seminar@hokkaido-airports.co.jp  (担当:北海道エアポート株式会社 川村)


閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

小林董信助成金事業のまとめ

いつも大変お世話になっております。 NPO法人楽しいモグラクラブの駒谷です。 今年1年間、~「健常」と「障がい」の間から見える世界を広げる~ というテーマで、NPO法人北海道NPOファンド様より助成を受け 活動をさせていただきました。 書籍により知識を得たり、福祉の分野に精通された方々へのインタビューを通して、 就労継続支援B型事業所の支援者として、また、一個人としてもたくさんの 経験をさせていた

小林董信基金 インタビュー4

いつも大変お世話になっております。 NPO法人楽しいモグラクラブの駒谷です。 楽しいモグラクラブの人材育成を目的とした研修の一環として ~「健常」と「障がい」の間から見える世界を広げる~ という事業名で今年度1年間活動させていただいております。 今回インタビューさせて頂いたのは、 一般社団法人ありがとうショップ 代表理事 砂長美ん さんです。 先日東京都で行われた就労支援フォーラム2023に参加さ

コメント


bottom of page